殖産ベスト

  • フリーワード検索

  • お問い合わせ

  • ログイン

  • お気に入りリスト

0120-493-015 受付時間:10:00~19:00(水曜休み)
会員専用物件が見れる!!会員登録募集中!

吉祥寺・杉並・中野・三鷹の暮らしや物件探しをサポートする情報サイト暮らしさがし

How to buy property物件購入前のあれこれ

「仲介手数料」とは?計算方法は? #暮らしさがし4

お家をご購入する時に気になる、「仲介手数料」。

一体、いくらくらい用意しておけばよいのか、不安に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

今回は、不動産ご購入時の「仲介手数料」について解説いたします。

※こちらの記事の内容は、動画でも解説しております。ぜひ動画もご覧くださいませ。

 仲介手数料とは

仲介手数料とは、不動産取引の際に、売主さまと買主さまの間に入って、交渉や各種手続きなどをサポートする不動産仲介会社に支払う手数料のことです。

 仲介手数料を支払うタイミング

仲介手数料は、不動産の売買契約を締結するタイミングで発生するものです。

契約前に、物件を見に行ったり、購入について相談したり・・・といった段階では、仲介手数料を払う必要はありません。

また、支払うタイミングは、不動産の契約時に、仲介手数料の半分を仲介会社にお支払いいただきます。

残りの半分は、鍵のお引渡しの際にお支払いいただくことが多いです。

 仲介手数料の金額(計算方法)

まず、仲介手数料は、宅地建物取引業法によって、上限が定められています。

仲介手数料は、次の計算式で求められます。

{物件価格(税抜)×3%+6万円}+消費税

例えば、7,200万円の新築のお家をご購入された場合の仲介手数料は・・・

新築戸建て(7,200万円)をご購入した時の金額内訳が、建物:2,200万円(税込)、土地:5,000万円(非課税)だった場合を考えてみます。

{物件価格7,000万円×3%+6万円}+消費税21.6万円=237.6万円

となり、237万6千円が仲介手数料となります。

 まとめ

一般的に、インターネットに掲載されている物件の多くは、不動産仲介会社が仲介する物件です。せっかく手数料を支払うのですから、仲介会社にはしっかりと働いてもらいましょう(笑)!

なお、弊社では、お取引に際して以下のような業務を行っています。

・物件のご案内及びその準備(場所の確認、鍵、居住中の方との調整など)

・不動産に関する専門知識の提供

・不動産に関する各種調査

・価格や条件の交渉/調整

・各種書類作成(重要事項説明書、売買契約書など)

・銀行(住宅ローン関係)のご紹介、提出書類などのサポート

・お引渡しまでの各種段取りサポート

上記の他にもご自宅をご購入する際の、ご不明なこと、ご心配なことなどございましたら、ぜひ、ご遠慮無くご相談いただければと思います。

 動画

こちらから、仲介手数料に関して解説した動画をご覧いただけます。

 

この記事を書いた人

殖産ベスト吉祥寺本店 取締役 カスタマー事業部 部長
矢島 大
スタッフ紹介ページはこちら