殖産ベスト

  • フリーワード検索

  • お問い合わせ

  • ログイン

  • お気に入りリスト

0120-493-015 受付時間:10:00~19:00(水曜休み)
会員専用物件が見れる!!会員登録募集中!

吉祥寺・杉並・中野・三鷹の暮らしや物件探しをサポートする情報サイト暮らしさがし

How to buy property物件購入前のあれこれ

この設備、いる?いらない??「ウォークインクローゼット編」~不動産プロの本音アンケート~#暮らしさがし2

間取図などでは、「WIC」などと表記されることも多い「ウォークインクローゼット」。お洋服やバッグなどが多い方は、ウォークインクローゼットがあるとすっきり片付けられて、見た目もおしゃれです。

今回は、弊社の営業社員44名に、ウォークインクローゼットについての本音を教えてもらいました!

後悔のないおうちさがしのために、ぜひ不動産プロの目線での意見をご参考にしてみてください。

 ウォークインクローゼットとは

収納空間の中に、人が歩ける広さを確保した収納のことです。壁にハンガーパイプが備え付けられていることが多いため、たくさんのお洋服を掛けて収納したい場合には重宝します。

普通のクローゼットよりも奥行きや広さがあるので、スーツケースなどの大型なものを収納するのにも向いています。

 見た目のスッキリさと便利さはやっぱり優秀

アンケート結果では、「いる」派が約80%と、圧倒的に「いる」派が多いですね。

では、それぞれの意見を見てみましょう。

いる派の意見は・・・

・服を畳まなくてよいので、楽できる!

・生活する上での余裕として、ぜったい欲しい

・部屋がスッキリする上に、将来売却するときにもイメージがよくなるので

・大型のものを収納できるので

いらない派の意見は・・・

・歩く部分があるなら、そこも収納にしたい

・人が歩くスペースの分、収納力がイマイチだから

・奥に入れたものが取りにくくなるから

 まとめ

ウォークインクローゼットでは、普通の収納スペースよりも、奥行きも広さもある分、大型のものを収納することができます。

また、見落としがちですが、ウォークインクローゼットは人気の設備なので、将来売却することになったときに、お家の長所としてアピールすることもできます。

ただし、ウォークインクローゼットの中には、人が移動するための空間も含んでいますので、収納の効率を優先したい場合には、壁面収納や普通のクローゼットなどの方が優位です。

また、取り出しやすく、使いやすいウォークインクローゼットにするためには、どのように使うかの工夫も必要です。インターネットにはいろいろな事例があるので、ご家庭に合ったアイディアを探してみるのも楽しいかもしれませんね。

 動画

こちらから、アンケート結果についての詳しい動画をご覧いただけます。

この記事を書いた人

殖産ベスト吉祥寺本店 取締役 カスタマー事業部 部長
矢島 大
スタッフ紹介ページはこちら