殖産ベスト

  • フリーワード検索

  • お問い合わせ

  • ログイン

  • お気に入りリスト

0120-493-015 受付時間:10:00~19:00(水曜休み)
会員専用物件が見れる!!会員登録募集中!

吉祥寺・杉並・中野・三鷹の暮らしや物件探しをサポートする情報サイト暮らしさがし

How to buy property物件購入前のあれこれ

この設備、いる?いらない??「IHコンロ編」~不動産プロの本音アンケート~#暮らしさがし2

火を使わずに調理ができる「IHコンロ」。フラットな分、お掃除もしやすそうですね。

今回は、そんなIHコンロについて、弊社の営業社員44名に本音のところを教えてもらいました!

後悔のないおうちさがしのために、ぜひ不動産プロの目線での意見をご参考にしてみてください。

 IHコンロとは

ガスコンロは火で調理器具を熱しますが、IHコンロは、電流で調理器具自体を発熱させることで調理を行います。

金属製の鍋やフライパンなどは概ね使用可能ですが、IHコンロに対応していない調理器具は使用できないなど、少し制限があります。

 やっぱり火で料理したい派が多い

アンケート結果では、圧倒時に「いらない」派が多かったです。みなさんガス派なんですね。

それぞれの意見を見てみましょう。

いる派の意見は・・・

・慣れればIHでおいしく料理もできるし、掃除もしやすい!

・掃除がラク

・圧倒的に掃除がしやすい

いらない派の意見は・・・

・火が見えないと焼いている感じがしない

・停電の時大変そうなので

・専用のフライパンや鍋が必要になるので

・子供に「火の危険性」を教えるためにもガスのコンロ派です

 まとめ

ガスコンロとは違って、火を使わない分火災の危険性の少ないIHコンロ。凸凹した五徳もないので、お掃除もガスコンロに比べると圧倒的にラクです。また、夏など暑い時期にも、周りの空気が熱くなりにくいので、快適に料理をすることができます。

ただし、停電時には調理ができなくなったり、IH専用の鍋やフライパンが必要になるなど、いくつか気をつけるポイントがあります。

お子さまの教育の面でも、火を日常的に使用する環境を望むご家庭なら、ガスコンロに軍配が上がりそうですね。

 動画

IHコンロのアンケート結果について、こちらから詳しい動画をご覧いただけます。

 

この記事を書いた人

殖産ベスト吉祥寺本店 取締役 カスタマー事業部 部長
矢島 大
スタッフ紹介ページはこちら