【時短営業のお知らせ】4/9より平日のみ11:00 〜 16:00の営業となります。

殖産ベスト

  • フリーワード検索

  • お問い合わせ

  • ログイン

  • お気に入りリスト

0120-493-015 受付時間:10:00~19:00(水曜休み)
会員専用物件が見れる!!会員登録募集中!

吉祥寺・杉並・中野・三鷹の暮らしや物件探しをサポートする情報サイト暮らしさがし

Newsお知らせ

2020年2月8日と2月15日の2日間、恒例の「住宅ローン控除確定申告セミナー」を開催しました

  • 2020.02.16

弊社から不動産をご購入いただいた方を対象に、「2時間で確定申告書を完成させる!」を合言葉に、弊社の顧問税理士事務所である「ジャスティス会計事務所」、ファイナンシャルプランナー事務所「フリーピース株式会社」のご協力を得て、今回も大成功を収めることができました。

確定申告とは面白いもので、納税に関しては義務を課し、納税すべき方が納税しなかった場合には、行政は徹底的に調査し、場合によっては罰則まで課されます。

しかし、「税金の還付」に関してはその名の通り「申告制」となっており、申告した方には税金を戻しますが、申告をしなければそのまま放置され、期限を過ぎると二度と還付はされないという制度です。

 

とはいえ、サラリーマンは会社が年末調整をしてくれるので、確定申告とは無縁なもの。

そんな方が絶対に確定申告をしないと戻ってこない大型税制控除が「住宅ローン控除」なのです。

「やらなきゃいけないのはわかっているけど、何をすればいいかわからない・・・」

という皆様を救うこのセミナーも今年で6年目となりました。

101組112名の方にご参加をいただき、すべての方の確定申告書を完成まで導くことができました。

 

この確定申告セミナーは年々改善を繰り返し、今年は昨年に比べてより素晴らしいものとなりました。

それは、ご参加いただくすべての方に、セミナー後のアンケートで改善ポイントを上げていただくようにしているからです。

これらの改善案をご指摘いただいた皆様には頭が下がる思いでいっぱいです。

おかげさまで今回ご参加の皆様に、より有意義な時間をご提供できたと思っております。

 

 講師は毎回登壇していただいている「ジャスティス会計事務所」の大森先生

もともと講師業をしていた税理士なので、とにかく説明がうまい!そしてわかりやすい!

毎度毎度感心してしまうほどです。

今回も見事な説明をしていただきました。

 

 住宅ローン控除の要件、記入個所と記入方法、年末残高証明書や登記簿謄本の見方を説明

お越しいただいた皆様は、ほとんどが初めての確定申告。

よりわかりやすくするために大型のモニターを使って丁寧に説明いただきました。

とくに、「住宅取得資金の贈与の非課税制度」については、申告をしないと贈与税の納税をしなければいけないという、かなり厳しい内容になります。

非課税を受けるためには3月16日までに税務署に持ち込まなければいけないという事もしっかりと説明してくださいました。

この申告を逃すと、本来は納めなくてもよかった税金を納めることになります。

このような注意喚起も含めて、お越しいただいた皆様にとって、非常に有意義な時間になったと思います。

 

 講義終了後の確定申告書作成&個別相談タイム

「完成させる」というテーマを完遂させるために、講義終了後に早速記入をしてもらいますが、もちろん一筋縄ではいきません。

お越しいただいた皆様も長時間集中して話を聞いていただくので、インプットはできても、うまくアウトプットができないのは当然です。

そこで、わからない箇所について個別相談が受けられるように質問コーナーを設置しました。

相談時間をしっかりと設けたことにより、すべての方がご満足いただけるまで質問に答えられたと思っています。

こうして、無事に終了。

そして、お越しいただいた皆様にはアンケートにもご協力いただきました。ありがとうございます!

多くの方に「満足した!」との嬉しいお言葉をいただいた一方、より改善が必要な点などもご指摘いただいたので、次回は更に充実したセミナーが開催できると思います。

 

 まとめ

我々不動産業界は、毎月毎月の売上を追いかけることに躍起になり、なかなか満足のいくアフターサービスができずにいる業界なのかもしれません。

口コミサイトなどを見ると「不動産会社は売りっぱなし」という言葉をよく見かけます。

弊社はそれらを抜本的に見直したいとの思いから、引渡し後も弊社にできることは、どんどんやっていこうと考えています。

ゆえに、今回も税理士やファイナンシャルプランナーの人件費、会場費、その他諸々の費用はすべて弊社が負担し、すべてのお客様に対して「無料」にてご提供することができました。

 

改めまして、今回のセミナーにお越しいただ いたすべてのお客様に感謝を申し上げると共に、ご協力いただいた各社に御礼を申し上げます。

また、ご指摘いただいた会社への不満やセミナーの問題点は、可能な限り改善に活かしていくことをお約束いたします。

来年2021年2月にも必ず開催いたします。

引き続きご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いします。