殖産ベスト

  • フリーワード検索

  • お問い合わせ

  • ログイン

  • お気に入りリスト

0120-493-015 受付時間:10:00~19:00(水曜休み)
会員専用物件が見れる!!会員登録募集中!

吉祥寺・杉並・中野・三鷹の暮らしや物件探しをサポートする情報サイト暮らしさがし

Local Information地域情報

「床屋」×「飲食店」!?異色のコラボ店は本場仕込み!!吉祥寺『The Daps Famous Hood Joint』

    • 吉祥寺 グルメ
  • 渋谷をはじめ中央線沿線に6店舗展開のBARBER(床屋)「Chill chair」と本場NYの飲食店で働きながら様々なカルチャーを吸収したDELI(飲食店)「THE DAPS」の強力コラボ店!!
    なぜ床屋と飲食?繋ぐのは『本場を伝える・届ける』熱い想いと人間性でした。

 DAPS/Chill

吉祥寺駅アトレを抜けて井の頭通り沿いを歩くこと約2分。

ヴィレッジヴァンガードダイナーのお隣です。

ガラス張りから見えるデコボコレンガの店内に気になっていた方も多いのでは?

入口は「DAPS/Chill」の電飾の左奥側です。

店内に入ってみるとショーケースとキッチンの奥が赤レンガで敷き詰められた不思議な空間!!

レンガの奥に床屋さん!?

ニューヨークハーレム地区のブラウンストーンをイメージして設計されたんだとか。

 EAT×MUSIC

DELI担当の「DAPS」が実際に滞在したハーレム地区は音楽の歴史も有名な地域。

実は今回取材させて頂いたメンバーお二人の渡米きっかけも音楽だったそうです!

なんとお店にDJブース!!

装飾じゃなくて本物です!しかも誰でも利用OKって凄くないですか?

当然お店でもイベントを開催しているそうですが、さらに驚くのがメンバーの多彩さ。

コラボ店の「Chill chair」スタッフさんもラッパー・DJ・ダンサーなどストリートで活動しているスタイリストさん在籍のエンターテイナー集団。

「フェードカット」を得意とするChill chairさんにはお昼から続々とお客様が吸い込まれていきます。しかもDAPSでドリンクやフードを頼んで、まるで友達の家に遊びに来たようなやりとり。ちょっと驚きです!!

通るお客様がみんなカッコいい(笑)

男性からも女性からも「カッコイイッ」と思われるスタイルだと勝手に思いました。

ご興味あるかたは是非HPをcheck!!(https://kichijoji-chillchair.com/

 店内もフリースタイル

イートインの場合はこのレンガの好きなところで食べれます。

子供のころ・・・「ちゃんと席に座って食べなさい!!」なんて怒られた経験ないですか?
逆に「好きなところでどうぞ~」なんて言われたら嬉しくなっちゃいます!

ちょっと抵抗がある方もいるかもしれませんが、一度腰かけてみると結構クセになるんですよー。段差も絶妙でなんとも居心地が良かったです。

 ココだけ!!

DAPSおすすめひとつめが「バドライト&バドライトライム」

日本で扱っているお店がそもそも少なくて吉祥寺ではDAPSさんのみ!?全米ではNo1人気のライトビール!フレッシュライム果汁が爽やかで女性にも人気の商品。

キンキンに冷えたビール片手に肉たっぷりのsandwichを食べる幸せ。。。想像しただけでたまりません!!

 「本当においしい、本場NYのローカルフードを日本に広めたい!」

5年ほどNYに住み現地の空気・カルチャー・音楽を肌で感じ、様々なローカルフードを食べ歩き、日本に「本当においしい、本場NYのローカルフードを広めたい!!」

この思いが実現したのが「DAPS」

味はもちろんアメリカでの生活スタイル、雰囲気迄もこの吉祥寺から発信しています。

そんな彼らイチ押しのドリンク&フードを作って頂きました。。

メニューも全て英語。ぱっと見なんだかわかりません!!(笑)

でも大丈夫!お客様の好みを聞いたり、どんなものが入っているのか丁寧に教えてくれます。提案力、テンポのイイ会話でオーダーする時すら楽しい~。

 Frozen Pina Colada and…

あっという間ドリンクの登場。

ノンアルコールのピニャコラーダ。滑らかなフローズンドリンクで暑い日にピッタリ!

見た目も可愛くてテンション上がります♡

そうこうしている間にジュ~っと美味しそうな音が・・・

その場で焼きあがるチョップドチーズサンドイッチのお肉―っ!!!

調理風景を見せてもらえるのお楽しさのひとつですね。オープンキッチンのレストランも素敵ですが、もっとフランクに会話を楽しみながら、時には音楽に身を任せてみたり、歌ったりしながらが最高!

そうして出来上がったのがこちら。

チェダーチーズの溶け具合ったら・・・反則的にお腹が空きます!

続いて作っているのはチキンオーバーライスのグリルチキン。

 B-Side Chicken Over Rice

こちらもいい音で1枚肉からカットされてはこんがりジューシーにターンされてますー。

完成です。

どちらもテイクアウト用に包んでもらったのですが、我慢できずにOPEN!

匂い嗅いだ瞬間に「これ絶対美味しい」って思うことあるじゃないですか?

ソレです(笑)美味しくないわけがない!!

まずはsandwichにかぶりつく。

くぅ~!!コレコレ!バケットの焼き加減といい、野菜のシャキシャキ感に、何と言ってもこのお肉のうまみ!思わずニヤけます。

ハンバーガーともベーカリーのサンドイッチとも全然違う。これは一度食べたら中毒性高いです!お値段が高いと思った方?食べたらわかります。本当にぜんっぜん違う。

そして飲みたくなるぅーー!

これはたまらない。

休みの日に映画見ながらなんてしちゃったら最高に幸せですよ。

この時点で完全に『吉祥寺』に居ること忘れていましたから(笑)

 また食べたくなる

帰ってからチキンオーバーライスを食べてみたんですが・・・

「ナニコレ!?うまぁ!!」

声でましたよ。ホントに。

食堂にいた弊社スタッフもみんな振り返るほどのいい匂いで、一度食べたら忘れられない味。しかもお肉がゴロゴロ沢山入っていて最後までご飯との比率が崩れない!!

次の日も食べたくなってウーバーイーツを検索したのはココだけのおはなし・・・。

沢山お話して下さってDAPSのお二人有難うございました!!また遊びに行きます!

 まとめ

すっかりアメリカンな雰囲気を楽しんでのんびりしてしまう空間。

初めて行ったのにこんなに楽しめたのはメンバーの人柄!!NYでの思い出話やエピソードはとっても興味深くて時間があっという間でした。

人と人を繋ぐ新たな形は心も体も自由になれる素敵なコラボ店。

正直行かない選択肢はないです!「本当においしいローカルフード」に興味をもったら今すぐお出かけしましょ。

The Daps Famous Hood Joint

電話
0422-27-5406
営業時間
火~土:11時30分~20時00分
定休日
月曜日
URL
https://daps-famous-hood-joint.business.site/
住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目20-3 Cimaビル 1-B