何でも相談できる街の不動産屋さん殖産のベスト

  • フリーワード検索

  • お問い合わせ

  • ログイン

  • お気に入りリスト

0120-493-015 受付時間:10:00~19:00(水曜休み)
会員専用物件が見れる!!会員登録募集中!

吉祥寺・杉並・中野・三鷹の暮らしや物件探しをサポートする情報サイト暮らしさがし

Local Information地域情報

200gの厚切りとんかつをミディアムレアで 中野「豚肉料理専門店 とんかつのり」

    • 中野区 グルメ
  • 入り組んだ路地裏に無数の飲食店が並ぶ中野。厳選した豚肉だけを使用した料理が食べられるお店が2018年12月にオープン。さっそく食べに行ってきました。

 知る人ぞ知る“林SPF豚” ほんのりピンク色で味わうとんかつが人気のお店

お店はJR中野駅北口を出て徒歩5分ほど。サンロードをまっすぐ進み、エクセルシオールカフェを右に曲がって路地を直進。かわいい豚のロゴの看板が目印です。

 

 

外観はナチュラルなウッドベースでまとめられています。ベビーピンクのポストがオシャレ。店内に入ると、壁掛けの黒板メニューになっている大きな豚が出迎えてくれます。

 

 

店内のあちこちに豚のロゴや足跡が隠れているので、料理を待っている間に探してみるのもよさそう。

4人掛けのテーブル席やカウンターなど、合わせて15席の落ち着いた空間。清潔感があり、お店に入れば段差はないので、子ども連れでも安心です。

とんかつのりは、ランチはとんかつを中心にしたメニュー、夜はしゃぶしゃぶがメインです。

 

 

お店の代表・岡野康平さんからオススメを教えてもらい「上ロースかつランチ」(200g)1500円をオーダー。料理を待つ間、とんかつのりの特徴を岡野さんに教えてもらいました。

 

「最大の特徴は、すべての豚肉料理を千葉県の銘柄豚肉『林SPF豚』で提供していることです。臭みのない、やわらかなお肉で脂がとても甘いんですよ」と岡野さん。

 

SPF豚とは、「Specific(特定の) Pathogen(病原体) Free(不在)」の意味で、5つの特定病原菌を排除した生まれながらにして健康とされる豚のこと。良質な穀物中心の飼料で育った林SPF豚は、肉のやわらかさ、脂の甘さが特長です。こだわりの豚肉を使ったとんかつ、一体どんな味わいなのか期待が高まります。

 

しばらくしてお待ちかねの上ロースかつランチが到着しました。

 

 

厚みがすごい! お肉の真ん中部分がほんのりピンク色です! 絶妙なミディアムレアですね。サックサクの衣と、豊かに広がるお肉の旨みとやわらかな食感。ひと口で心が奪われました。脂はとても甘くジューシーでまったく臭みも感じません。肉厚なのでしっかりと肉感を味わえる上、脂もおいしい!

 

「熟練スタッフの技で、芯の部分はミディアムレアに仕上げています。苦手な人にはしっかり揚げてお出ししています。厚切りの肉を低温でじっくり揚げているので、提供までに少し時間がかかりますが、ジューシーに仕上がるんですよ」と岡野さん。肉の厚みを存分に楽しめる絶妙な揚げ具合は、家庭ではこうはいきません。

 

自家製ソースもおいしいですが、塩との組み合わせも気になります。「瀬戸のやきしお」「ヒマラヤ岩塩のピンク塩」「ヒマラヤ黒塩」の3種類の塩がありました。置いているお店は少ないと言っていた、ヒマラヤ黒塩をチョイス。少し振りかけただけでも口の中で硫黄のような味わいが広がってビックリ。衝撃的な味に驚きましたが、お肉の旨みが増してクセになりそうです。

 

 

ランチはご飯とみそ汁、小鉢2種が付きます。ライスの大盛りは無料なので、たくさん食べたい人はうれしいですね。

 

夜はとんかつのほかに、しゃぶしゃぶが楽しめます。夜のオススメがこちらの「ハリハリしゃぶしゃぶセット」(1人前1600円 ※写真は2人前)です。

 

 

ストウブの鍋で出てくるしゃぶしゃぶは、女子会にも人気の一品。シャキシャキの水菜と白ネギを豚肉で巻いて、お出汁で食べるスタイルです。豚肉はもちろん林SPF豚のバラ肉とロース肉を使用。「お肉は3回ほどお出汁にくぐらせる程度がベスト」と岡野さん。豚特有の臭みはもちろんなく、お肉の甘さとサッパリとした軽やかさが評判です。

 土・日曜もランチ営業中 家族連れも入りやすい場所

なぜ中野にお店を開いたのか理由を岡野さんに聞きました。

 

 

「飲食店で働いていたときに、そこで使用していた林SPF豚のおいしさに魅せられて、いつかこのおいしさを伝えたい、本格的な飲食店をオープンさせたいと考えていました。個性豊かなお店は数多くある中野でも、トンカツを食べられるお店は少ないこともあり、昨年12月に自分のお店を作り上げました」と岡野さん。

 

土・日曜もランチ営業しているので、家族連れで訪れるお客さんでにぎわいます。壁向きの席があるので、ひとりでもくつろげますよ。

 まとめ

夜の23:30まで営業しているので、少し遅く帰った日でも訪れることができるのがうれしいポイント。お酒を飲みながらとんかつを食べる、至福のひとときを過ごせます。ボリューム満点の絶品豚肉料理を食べるなら、とんかつのりを訪れてみて。

豚肉料理専門店 とんかつのり 中野

電話
03-5942-7078
営業時間
火~日曜、祝日11:30~14:30(LO14:30)、17:30~23:30(LO23:30)
定休日
月曜定休
住所
東京都中野区中野5-56-15