何でも相談できる街の不動産屋さん殖産のベスト

  • フリーワード検索

  • お問い合わせ

  • ログイン

  • お気に入りリスト

0120-493-015 受付時間:10:00~19:00(水曜休み)
会員専用物件が見れる!!会員登録募集中!

吉祥寺・杉並・中野・三鷹の暮らしや物件探しをサポートする情報サイト暮らしさがし

Local Information地域情報

話題のコッペパン専門店「パンの田島」が吉祥寺にオープン!

    • 吉祥寺 オープン
  • 綱島や自由が丘をはじめ最近、続々と出店している「パンの田島」が9/26にオープンしました。他のエリアも行列が絶えないといわれる人気店へ早速、出かけてきました。

 お店の場所はハモニカ横丁の武蔵通り沿い

pannotajima1

「麺屋武蔵 虎洞」や「メープルハウス」などがある通り。オープン日の9:30ころ出かけると、すでに人が並び始めていました。前は不動産会社だった場所です。

pannotajima2

1階はパンやドリンクを注文&受け取りをするテイクアウト・コーナー。ちょっとレトロな窓口や、昔ながらの食品サンプルが置かれた雰囲気がかわいらしいですね。

  コッペパンは全部で30種類

pannotajima3

コッペパンの種類は、甘いコッペパン12種類、惣菜コッペパン12種類、揚げコッペ6種類。焼きたて、揚げたて、作りたてにこだわっており、コッペパンも作り置きせず、毎日こまめに焼き上げているとか。甘いコッペパンは目の前でジャムやクリームをぬり、惣菜コッペパンはできたてを挟むようにしているそう。

pannotajima4

甘いパンの断トツ人気は、「つぶあん・マーガリン」200円。自家製のつぶあんとマーガリンを合わせた甘じょっぱい味わいは、老若男女を問わず好まれますよね。次に人気なのは「生チョコクリーム チョコチップ」240円だそうです。

pannotajima5

惣菜コッペパンの一番人気は「コンビーフポテト」350円。自由が丘の高級和牛専門店「腰塚」の極上コンビーフと、シンプルなポテトサラダを合わせた食べ応えのある一品です。次点はボリュームたっぷりの「厚切りハムカツ」350円だそう。

pannotajima6

そして今回の目玉が、「ドトール」とコラボしたオリジナル・ブレンドコーヒー「田島ブレンド」(ホット・アイス)250円が吉祥寺店先行で味わえること。コッペパンをより楽しめる、飲みやすいブレンドに仕上げています。また、新潟県民には給食でもおなじみの「原田牛乳」120円も販売。

  昔の学校を思わせる2階イートインスペース

pannotajima7

階段を上がると廊下があり、喫茶室、トイレ、職員室(バックヤード)の標識があります。壁に張られたパン作りの写真も雰囲気がありますよね。

pannotajima8

喫茶室はレトロで懐かしい学校の雰囲気。カウンター8席と、テーブル8席の全16席です。こじんまりとしていますが、なんだか居心地もよくホッとしますね。

  まとめ

pannotajima9

シンプルで素朴なおいしさのコッペパンはどれを食べても飽きない味わいでした。パン自体も約18㎝と大きめなので、2つも食べるとかなりお腹いっぱいに。店長の吉見さんによると、「心を込めて一つひとつ一所懸命作っています。地域に根ざした親しみのある店舗にしたい」とのこと。朝8:00からオープンしているので、朝食にもおすすめです。

パンの田島 吉祥寺店

電話
0422-21-9415
営業時間
8:00~20:00
定休日
無休
住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-5