何でも相談できる街の不動産屋さん殖産のベスト

  • フリーワード検索

  • お問い合わせ

  • ログイン

  • お気に入りリスト

0120-493-015 受付時間:10:00~19:00(水曜休み)
会員専用物件が見れる!!会員登録募集中!

吉祥寺・杉並・中野・三鷹の暮らしや物件探しをサポートする情報サイト暮らしさがし

Local Information地域情報

東京初!中野の天然ホタテ専門店「ホタテん家」で北海道・枝幸のホタテを堪能

    • 中野区 グルメ
  • 中野にある「ホタテん家」は、北海道の枝幸(えさし)から直送された新鮮なホタテが味わえる、東京初のホタテ専門店。日ごろ食べているホタテとはひと味もふた味も違うおいしさが体験できます。

 プリップリの「ホタテ浜焼き」が絶品

2018年4月、中野にオープンした「ホタテん家」は、全国でも珍しい天然ホタテの専門店。中野駅北口から徒歩約10分、中野通りに面したところにあります。

店内はカウンター12席、テーブル4席とコンパクト。カウンターには網焼き用の台もセットされています。

“ホタテ専門店”というだけあって、メニューにはホタテ料理がずらり!

まずは一番のオススメという「ホタテ浜焼き」(320円)をいただきました。プリップリでつやがあって、美しい~。

ホタテは北海道の枝幸から直送されたもの。上に乗っているバターも、だしの昆布も北海道のものだそう。このホタテを貝殻ごと、目の前のコンロで焼いてきます。

火にかけるとすぐにバターとだし醤油のいい香りが。ホタテもぷっくりしてきました。生でも食べられるホタテなので焼き過ぎないのがポイントだそう。

火を通しても大きさがほとんど変わらないのにはビックリ。パクリと一口でいただきます。

甘~い。口の中にジュワ~ッとうま味が広がっていきます。弾力もあり、ホタテってこんなにしっかりした味だったんだ!と感動するほど。絶品です。

残っただし醤油にはホタテのうま味エキスがぎゅっと詰まっているから、そのままになんてできません。みなさん日本酒に入れたり(+100円)、ごはん(小。+150円)にかけたりして味わっているんですって。

 

 ホタテフライのイメージが変わりました

続いては「半熟ホタテフライ」(800円)。

中央部分はレアの状態です。火の通った外側のぷりっと感と、中央のとろ~り感、さらに衣のサクサク感が口の中で一体となって、言葉をなくすほどのおいしさ。ピンクソルトでいただきます。

そして「ホタテロール」(1280円)。

生のホタテ特有の甘さと舌触りがたまりません。見た目の美しさもバッチリです。

オーナーの大須賀健太さんは、アメリカの日本食レストランで働いた経験を持つそう。「食で日本を元気にしたい」との思いを胸に日本に戻ってきた後、枝幸の漁師さんに出会い、漁師さんたちのプライドやホタテに感動して「このおいしさを東京でも味わってほしい」と思い、オープンさせたお店がこの「ホタテん家」なのです。

オーナーの大須賀健太さん

 

「北海道の最北端に位置する枝幸の天然ホタテは、漁師さんの評価会で何度も日本一に選ばれているほど質が良いのが特徴。甘みが強く、グリコーゲンもたっぷりなんですよ」と大須賀さん。

 

 ホタテ料理に合うお酒のラインアップも豊富

そのホタテ愛はお酒のラインアップにも及ぶほどで、全国の酒蔵とパートナーシップを結び、日本酒を中心に今までにない新しいお酒を製造している「KURAND(クランド)」とコラボ。ホタテ料理に合う日本酒や果実酒を多数そろえています。

日本酒はすっきりした辛口が多めで、一番のオススメは左から2番目、パステルカラーのラベルがかわいい「TEHAJIMA」だとか。

果実酒もズラリ。栗のお酒もありました。

 

 コース料理限定で、ホタテ釣りも楽しめます

さらに、ホタテん家ならではのお楽しみが「ホタテ釣り」。ホタテ堪能コース(4500円)を頼むと、店内にある水槽から自分でホタテを釣り上げて、それを浜焼きで味わえるんですって。これは盛り上がりそう!

あまり広くないお店なので、できれば予約をしたほうが確実だと思います。

あなたもとびきりのホタテ料理と出合いに、出掛けてみませんか。

 

 まとめ

甘くてプリプリな絶品ホタテ料理が堪能できる、ホタテ料理専門店。ホタテ釣りは2人2分(1人1分)釣り放題で、釣ったホタテは食べられるそうなので、次回はぜひ挑戦したいと思います。

※価格は税別

 

ホタテん家

電話
03-3388-4740
営業時間
17:00~24:00(LO.23:30)
定休日
なし
URL
http://hotatenchi.jp
住所
東京都中野区新井2-7-12、エントピア中野1階