何でも相談できる街の不動産屋さん殖産のベスト

  • フリーワード検索

  • お問い合わせ

  • ログイン

  • お気に入りリスト

0120-493-015 受付時間:10:00~19:00(水曜休み)
会員専用物件が見れる!!会員登録募集中!

吉祥寺・杉並・中野・三鷹の暮らしや物件探しをサポートする情報サイト暮らしさがし

Local Information地域情報

インスタ映えで人気急上昇!豆と飲みやすさにこだわった三鷹のコーヒースタンド「Andy」

    • 三鷹市 グルメ
  • 三鷹にインスタで話題のオシャレなコーヒースタンドがあると聞きつけ、さっそく「Andy」へ行ってみることに。地元で人気のコーヒーは、香り豊かで飲みやすいこだわりを感じる一杯でした!

 カリフォルニアをイメージしたコーヒースタンド

三鷹駅南口からまっすぐ南下して歩くこと、約15分。まるでオシャレなブティックのようなたたずまいで「Andy」が現れます!

andy1

お店自体がちょっと奥まっているのですが、これは表通りから距離を置くことで、静かにゆっくり過ごしてもらうためなのだとか。

andy2

お店に入ってみると、カウンターにイスが3台のシンプルな造り。お店はアメリカの西海岸、カリフォルニアをイメージしているそうで、鮮やかな青い壁と煉瓦のコントラストがこれまたオシャレです。

お店の内装はすべて店主のナガセサホさんの手によるものだそう。日本製のペンキではこのビビッドな青い色を出せるものがなく、アメリカ製のペンキを使用しているとのこと。なるほど、だからこんなにインパクトを感じるのですね。

andy3 andy4

 

カウンターの背中側には、ナガセさんがアメリカで買い付けてきたお菓子や調味料などが販売されています。人気のある物は、入荷後すぐになくなってしまうのだとか。なかなか国内では見つけられない、レアでオシャレな逸品を見つけることができそうですね!

 『Andyくん』が愛らしい!こだわりのブレンドコーヒー

ではさっそくアンディブレンドコーヒー(300円)を注文。

andy5

『Andy』のコーヒーは、煎りたての豆を目のまえで一杯一杯丁寧にドリップして淹れています。香ばしい豆の香りに包まれながら待てるのも、嬉しいひとときです。

「使っているコーヒー豆は、三鷹駅北口にあるコーヒー豆専門店の『DOPPO(どっぽ)』と一緒に作った、最高グレードの豆だけで作ったオリジナルブレンド。ローストして2~4日目のコーヒー豆だけを使用しているので、味や香りがベストの状態でお出ししています」とナガセさん。豆の種類は企業秘密なのだとか。

常連さんの中には、「今日は3日目のコーヒー!」と当てられるくらい、味の違いがわかるようになった方もいるのだそう。ほんの少しの違いだそうですが、気づけるようになったら、ちょっと“通”になった気持ちになりますよね。

andy6

待つこと約2分。こんなかわいい様相でコーヒーが登場!

これはお店のキャラクター『Andyくん』。お子さんから年配の方まで幅広く愛着を感じてもらえるようなコーヒー店に、と編み出されたキャラクターなのだそう。

その願い通り、この『Andyくん』はまたたく間に定着し、今ではインスタ女子から「かわいい」と話題のキャラに。オシャレな店構えも相まって、このカップとお店を撮影して“インスタ映え”を狙う人が続出しているのだそう。

たしかに、シンプルなのに愛嬌のある顔立ちが、なんともキュンときますよね。

andy7
飲んでみると、まず爽やかな酸味が広がり、その後甘みがふんわり。「よく皆さんが言われる“酸味のあるコーヒーは苦手”というのは、コーヒーの美味しい酸味ではないケースが多いんです。誤解されやすいのですが、甘み、酸味、苦味のバランスが取れているからこそ、それぞれの味が際立つんですよね」とナガセさん。確かに『Andy』のコーヒーはふんわり甘い味もするし、適度な苦みも。バランスが整っているから、スッキリしていて雑味が感じられず、スーッと飲める印象なのですね。

冷めてもおいしく飲めることも計算して作られているそうなので、おしゃべりしながら飲んでもずっと爽やかなスッキリとした味わいと甘い香りを楽しめます。

 テイクアウトは小窓から。携帯を充電しながらのコーヒーもOK

andy8

『Andy』ではコーヒーのほかに、ハーブティー(250円)やオレンジジュース(250円)、またビール(400円)などのアルコールも。また、カフェラテとカプチーノはカフェインレスでも対応しているとのこと、妊婦さんやお子さんでもコーヒーを楽しめます。

andy9

外の小さな窓からテイクアウトの注文も可能。帰り際にちょっとコーヒーを、なんていうことも手軽にできますね。

andy10

外のカウンターには、コーヒーを飲みながらパソコンや携帯を使えるよう、コンセントとWifiが完備されています。至れり尽くせりなのはもちろんですが、このデザイン、すごくオシャレですよね!

どこを切り取っても、オシャレな女子感が出せるのも魅力的です……!

そして19時の閉店後。こんなところにも『Andyくん』が!

andy11

うっかり営業時間が過ぎてしまっても、『Andyくん』の笑顔に会えたら、なんだかほっこりしてしまいそうですよね。

 まとめ

アメリカンスタイルのシンプルな装飾が“大人の憩いの場”という印象。おひとりさまはもちろん、ベビーカーを置くスペースも十分あるので、お子さま連れでも気兼ねなく訪れることができますよ。2月22日(木)~3月9日(金)までは、ナガセさんがアメリカへ買い付けに行くため、お休みとのこと。ぜひアメリカ土産コーナーが充実するお休み明けを、狙ってみてはいかがでしょうか。

三鷹 Andy

営業時間
12:00〜19:00
定休日
火曜日・木曜日・土曜日
URL
https://www.facebook.com/andy.smz/
住所
東京都 三鷹市下連雀4-17-10 SMZビル1階