何でも相談できる街の不動産屋さん殖産のベスト

  • フリーワード検索

  • お問い合わせ

  • ログイン

  • お気に入りリスト

0120-493-015 受付時間:10:00~19:00(水曜休み)
会員専用物件が見れる!!会員登録募集中!

吉祥寺・杉並・中野・三鷹の暮らしや物件探しをサポートする情報サイト暮らしさがし

How to buy property物件購入前のあれこれ

杉並区内「知って得するベストな裏道」~その2~

 はじめに・・・

杉並区の渋滞スポットに、駅周辺や踏切周辺があります。今回ご紹介するのは、京王電鉄井の頭線エリアです。井の頭線の駅で、杉並区の範囲になるのは「久我山駅」~「永福町」までです。

このエリア、高井戸駅を除く駅前はほとんどと言っていいほど踏切があり、常に渋滞しています。

その反面、「裏道」も高確率で存在します。下にその一例をご紹介します。

 

 久我山駅周辺

この駅前は人見街道という名のある通りがあり、渋滞のメッカです。

人見街道を東から来た場合は(①)、踏切を渡る一つ手前の信号を右折します(②)。

そのまま走りますと踏切にあたりますが、この踏切が全然渋滞がなく、楽に渡れます(③)。

そして再び人見街道に戻れば渋滞を回避できます(④)。

西側から来た場合も同様に使えます。

 

 富士見ヶ丘駅周辺(南→北へ抜けたい場合)

駅前が富士見ヶ丘商店街通りとなっており、人も、車の通りも多い場所です。

夕方近くになると、駅の東側の踏切がなかなか開かないので、駅付近の道路は渋滞します。

富士見ヶ丘駅の南側から北側へ向かいたい場合は(①)、神田川を超えたらすぐに右折(②)して、突き当りを北上し(③)、左折すれば自然と陸橋(④)にぶつかります。

陸橋を渡って左折すると、駅前に戻ることができます。

これでもう渋滞とはおさらばです。

 

 富士見ヶ丘駅~高井戸駅周辺(北→南へ抜けたい場合)

北側から来た場合は、富士見ヶ丘駅の東側に車が渡れる踏切があります(②)。こちらを通れば渋滞はしていません。

踏切を渡りましたら、一つ目を右折していただき、また一つ目を左折して南下してください。南下したあと、一番注意してほしい箇所が(③)の左折です。

ここは「止まれ」の標識があり、軽く一時停止して進むと取り締まりを受けますのでご注意ください。結構な確率で取り締まりをしているので、きちんと一時停止して進みましょう!

 

 まとめ

私自身、渋滞がものすごい苦手で、特に富士見ヶ丘の北側の人見街道を環八に向かって走っていると、ほぼ100%の確率で環八の信号を一回で曲がり切ったことはありません。

何とかして渋滞を回避したい思いから、この裏道を発見しました。

浴風会の北側の道を進むと信号はありますが、こちらは、ほぼ100%の確率で右左折できます。環八を北上する場合は渋滞していますが南下する場合は、ここから渋滞が回避されていますので、スムーズに進んでくれることでしょう。

次回もまたお楽しみに♪

 

この記事を書いた人

殖産のベスト吉祥寺本店 課長
伊藤 邦彦
スタッフ紹介ページはこちら