殖産ベスト

  • フリーワード検索

  • お問い合わせ

  • ログイン

  • お気に入りリスト

0120-493-015 受付時間:10:00~19:00(水曜休み)
会員専用物件が見れる!!会員登録募集中!

吉祥寺・杉並・中野・三鷹の暮らしや物件探しをサポートする情報サイト暮らしさがし

Local Information地域情報

無煙ロースター完備のスタイリッシュ空間で上質な和牛を堪能して 三鷹「焼肉家かず」

    • 三鷹市 グルメ
  • 三鷹駅にほど近い「焼肉家かず」。焼肉店とは思えないほど落ち着いた雰囲気の店内で、上質な和牛をリーズナブルな価格で食べられると家族連れにも評判です。

 三鷹の隠れ家的空間でワンランク上の焼肉時間を

三鷹の「焼肉家かず」は、三鷹駅南口から徒歩5分ほど。中央通りをまっすぐ歩き、一富士フルーツを右折、三鷹商工会館の裏を進むとお店が見えてきます。

オシャレなガラス張りのビルの2階がお店です。

店内は窓際のテーブル席のほか、半個室や掘りごたつ席もあります。テーブルには網焼き用の台がセットされ、無煙ロースターも完備。においの問題も最小限に抑えるようにしています。

メニューには焼き肉や一品料理などバラエティー豊か。

さらに、お肉のおいしさを引き立てるワインも充実。お肉に合うワインを多数そろえています。

 

 じゅわ~とあふれるお肉の旨みに悶絶

まずはほとんどのお客さんが注文するという「タン塩」(980円)をいただきました。厚切りのタンにびっくり。

せっかくなので、スタッフのキム・ミョンソンさんにお肉の焼き方についてレクチャーしてもらいながら焼いてみることに。

タンはじっくり焼くのがポイントだそう。ピンクの部分は残さず、鉄板の焦げ目がつくくらいが目安です。

1枚食べてみると、弾力があって、口の中にじゅわ~と旨みが広がっていきます。噛みしめるたびに、こんなにタンってジューシーなんだと実感する一品です。

続いて、こちらもほとんどのお客さんが注文している「和牛カルビ」(780円)。

見事なサシ、ツヤツヤの輝きが食欲をそそります。「カルビは焼きすぎないこと。焼きすぎると硬くなってしまいパサパサになりますよ」とキムさん。

それぞれ好みの焼き加減があると思いますが、中央部分はほんのりレアの状態でいただきました。脂の甘みがあり、柔らかくこってりとした旨みが楽しめます。絶品!

 

 名物のお刺身ロースは必食です

そして「お刺身ロース」(780円)。両面を炙っていただくこともできる、名物料理です

お店のオススメどおり、両面を炙ってほどよい加減でいただきました。軟らかくてジューシー、お肉の味をしっかり味わえます。

 

 麺のコシの強さと味わい深いスープが魅力

焼き肉を楽しんだあと、〆にオススメなのが「冷めん」(880円)です。

具材は、半熟卵、パイナップル、大根のキムチ、きゅうりのピクルスとシンプル。スープは、鶏ガラをベースに複数の野菜を組み合わせてお店で炊いています。まろやかなスープは、コクがあって最後まで飲み干してしまうほど。コシのある麺をしっかり受け止めてくれます。見た目の美しさもバッチリです。

 

 軟らかなお肉をリーズナブルに

2011年にオープンした「焼肉家かず」。スタッフのキムさんに、リーズナブルにおいしいお肉が食べられる秘密を聞きました。

「このお店は立川、神楽坂を中心に焼き肉店「炭火焼肉家和」「焼肉家KAZU神楽坂」などを展開する和グループが運営しています。ららぽーと立川立飛のフードコートにあるお店「牛肉丼屋 和」もそうです。複数の店舗で仕入れているので、リーズナブルに旨みたっぷりのお肉を提供できるんですよ」とキムさん。

スタッフのキム・ミョンソンさん

 

 まとめ

半個室や大人数でも利用可能な掘りごたつ席など、シーンに合わせて趣の異なる席も用意。焼肉店とは思えないほどスタイリッシュな雰囲気の店内で、焼き肉ディナーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

※価格は税別

 

焼肉家かず

電話
042-226-5588
営業時間
火~土曜17:00~24:00(LO.23:30)、日曜、祝日17:00~23:00(LO.22:30)
定休日
月曜(祝日の場合は翌日)
URL
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132002/13122338/
住所
東京都三鷹市下連雀3-38-16、スマートパーク三鷹ビル2階